Bruker Biospin

Bruker Biospin
Bruker Biospin ホームページ


卓上型 microESR

世界最小の卓上型電子スピン共鳴(EPR/ESR)スペクトロメータをBruker Biospinが提供します。

microESRは、コンパクトなレアアースマグネットを採用し、磁場を掃引するための電磁石コイルをアセンブリしており、最大500ガウス以上の磁場掃引が可能です。
マイクロ波周波数は9.7GHzで最大70mWまでの照射が可能です。
また、本体には自動温度コントローラやイーサネットと複数のUSBポートを備えた Windows7コンピュータシステムが内蔵されており、タッチパネルディスプレイにより 簡単に操作ができます。

ESR Spectrometer image

Bruker Biospin社 の卓上型microESRスペクトロメータは、学術研究の検査施設や教育機関での使用を対象に開発されました。応用例として、以下のようなものがあります。

・フリーラジカル反応の解析
・活性酸素・活性窒素の測定
・遷移金属
・結晶の欠陥
・キネティクス解析
・スピントラップ実験(PBN,TEMPOL,DMPOなど)
・スピンラベル実験
・潤滑油の酸化モニター
・食品の保存期間(植物油,ビール,ワイン)
・放射線量の測定
・スス,カーボンブラックの分析

特徴

特徴1 データインターフェース
前面にUSBポート2個と背面にイーサーネット1個を備えています。
特徴2 サンプル挿入
サンプルは上部の穴に挿入します。
特徴3 タッチパネルディスプレイ
タッチパネルにより直感的に操作が可能です。

仕様

パラメータ X-バンド
周波数 9.7 GHz
感度 0.1 uM
試料管径(直径) 5.8 mm
最小サンプル量 25 uL
磁石アセンブリ 3480 +/- 250 Gauss
磁場均一度 0.25 Gauss
供給電圧 15 VDA / 6.7 A (120 V / 240 V壁用アダプタ付)
データインターフェース イーサネットおよびUSB
スクリーン Windows7 埋め込み8.4インチタッチパネルディスプレイ
寸法 約30.5 cm x 30.5 cm x 30.5 cm ケース

 

様々な測定結果
クリックで拡大

■ Sensitivity Demonstration:S/N 26.1 with 1uM TEMPOL in water

S/N 26.1 with 1uM TEMPOL in water
クリックで拡大

製品の詳細、価格等につきましてはTEL(03-5812-5311)もしくはE-mail(support@las.jp)までお問合せ下さい。

 

このページのトップへ